前頁 >> 活動内容 >> 次頁

産業医活動
   勤労者の健康確保を図るため、産業医が産業保健活動に携わっています。主に50人未 満の小規模事業場において勤労者の健康を守る岸和田地域産業保健センターに出務しています。
   岸和田地域産業保健センターは厚生労働省の委託事業で貝塚市医師会、岸和田市医師会、 泉佐野泉南医師会、岸和田労働基準監督署がスクラムを組んで事業場の快適健康づくりを推進しています。



岸和田地域産業保健センターの事業内容
1.
健康相談窓口
イ.
事業主、従業員、ご家族の皆様へ
  健康診断結果に基づいた健康管理。
  仕事に関連した疾患の予防方法。
  メンタルヘルスの進め方を知りたい方。
  高齢化に対して健康管理にお悩みの方。
  健康保持増進の方法を知りたい方。
  [注] 健康診断を行うものではありません。
ロ.
長時間労働者への医師による面接指導の相談窓口開設。
  平成20年4月1日より労働者数50名未満の小規模事業場においても、 長時間にわたる労働により疲労の蓄積した労働者に対して労働者の申し出により、事業者は産業医師による面接指導の実施が義務付けられました。
地域産業保健センターの活用をお奨めします。
  労働安全衛生法では脳・心臓疾患の発症を予防するため、 長時間にわたる労働により疲労を蓄積した労働者に対して、その健康の状況を把握しそれに応じて本人の指導を行うと共に、 その結果を踏まえた事後処理を講じることとする。
  問診その他の方法により心身の状況を把握し、これに応じて面接により 必要な指導を行うこと。
2.
 個別訪問による産業保健指導
イ.
  医師等が希望する事業場を個別に訪問し、健康診断に基づいた健康管理等に関して 指導、助言を行います。
ロ.
  医師が作業場の巡視を行い、改善が必要な場合には助言を行うとともに、 労働者から寄せられる健康診断の結果評価等、健康問題に関する相談にも応じます。
3.
 産業保健情報の提供
 日本医師会認定産業医、医療機関、労働衛生機関等、希望する事業場に情報を提供しています。

対象者                
 岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、泉南郡にある50人
 未満の事業場

守秘義務                
 この業務に従事することにより知りえた秘密は厳守します。

お問い合わせ、お申し込み
 岸和田地域産業保健センター(貝塚市医師会内)
 〒597-0072    貝塚市畠中 1-18-8
Tel 072-423-4130    Fax 072-432-5052

 岸和田労働基準協会 内
 〒596-0073    岸和田市岸城町23−17
 産業保健センター コーディネーター
(携帯電話)070-2199-1883   FAX 072-431-4031

平成27年度 健康相談日窓口 午後2:00〜午後4:00
岸和田市医師会館        TEL 072-443-5946
  岸和田市荒木町1-1-51 地図
    岸和田メディカルセンター内
平成27年 月  日( )
平成27年  月 日( )
貝塚市医師会館            TEL 072-423-4130
  貝塚市畠中 1-18-8 地図
平成27年  月 日( )
平成27年 月  日( )
泉佐野泉南市医師会館  TEL 072-464-7400
  泉佐野市湊 1-1-30 地図
    泉佐野泉南メディカルセンター内
平成27年 9月 14日(月)
平成27年  月  日( )
樽井区民センター           TEL 072-483-6700
  泉南市樽井 6-22-3 地図
平成27年 9月8日(火)
平成27年  月 日( )


| 1.休日急患診療所 | 2.各種検診・予防接種など | 4.かかりつけ医と在宅医療 |
上に戻る
Copyright 2001 Kaizuka Medical Association all rights reserved