前頁 >> 活動内容 >> 次頁

予防接種
   医師会では貝塚市の委託を受けて、実施医療機関で個別の予防接種を行っています。麻疹、 風疹、三種混合、日本脳炎、二種混合を行っています。それぞれ接種可能な年齢があります。 又、インフルエンザ、おたふくかぜ、みずぼうそう等の自費の予防接種も実施しているところ があります。貝塚市健康推進課、貝塚市医師会またはかかりつけの医療機関で相談してください。 現在大阪府では麻疹撲滅運動をしています。1歳になったら、麻疹の予防接種を忘れないで下さい。
   ポリオは、4月と10月に保健センターで接種しており、医師会員が診察します。
   ツベルクリン・BCGは保健センターで2ヶ月に一度行っていますが、診察は医師会ではありま せん。くわしくは貝塚市健康推進課でお問い合わせください。



各種健診
   貝塚市保健センターで実施している4ヶ月、1歳7ヶ月、3歳6ヶ月の乳幼児健診に、医師会員が 出務し、健診を行っています。
   市内の実施医療機関では、9ヶ月から1歳未満の乳児後期健診、35歳以上の市民健診、30歳 以上の乳がん検診を行っています。



| 1.休日急患診療所 | 3.産業医活動 | 4.かかりつけ医と在宅医療 |
上に戻る
Copyright 2001 Kaizuka Medical Association all rightsreserved